FC2ブログ


火力が全て。
まーったり、書いていきましょう。


近況




プロフィール


Switch

Author:Switch
◆Hobby-Guild
りんむー
◆TalesWeaver
スイッチ(アノマラド鯖)
※他の使用キャラはカテゴリーの"キャラ紹介"を見て下さい。
◆GF
switch
http://vcard.ameba.jp/profile?userId=3204125
◆パワプロアプリ
switch(ID:1837157161)

Talesweaver is a trademark of Softmax Co., Ltd.
Copyrights (C) 2004 Softmax CO., LTD. All Rights Reserved.
Copyrights (C) 2004 NEXON Corporation and NEXON Japan Co., Ltd. All Rights Reserved.



カテゴリー


<< 全タイトルを表示 >>

最近のコメント


openclose



リンク集


Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)


カウンター




ブログ内検索




メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:



2019.07.25  19/07/25 <<00:41


◆京都アニメーション
このブログ更新するのも久しぶりですね。
事件についてはあまり触れてなかったけど・・・。

最初ニュースで見た際は、ボヤ程度かと思ってて、気にも留めてなかったんだけど、
ちょっと時間がたってニュースを見たらえらいことになってて、でもまだそこまででした。
でも映像出たり、実際の事件の大きさとか詳細がわかるにつれ、なんていうかもう絶句でした。

アニメがなければこのブログもなかっただろうし、今の生活、今の繋がりもなかったでしょう。
アニメにハマったきっかけはどこかは覚えてないけど、
京アニのアニメは、ハマったものもあればハマらなかったものももちろんあるけど、好きでした。
書いてて思ったけど、なんで過去形や・・・好きです。
ハルヒも見てたけど、どちらかというと、らき☆すたから好きになったかなあと。
ゲームはやってないけど、CLANNADも凄い良かったし、何よりけいおん!は大きかったよね。
日常の独特な世界観も好きだった。
氷菓は後追いで見る形だけど、面白かった。
中二病、たまこまーけっと、甘ブリ、無彩限はうーん(え)、
ヴァイオレット・エヴァーガーデン好きなのを上げたらきりがない。
劇場版になった、たまこラブストーリーは映画館に見に行ったけど、個人的には傑作だと思った。
ユーフォだったり、境界の彼方だったり、見てないのも多いけど、やっぱり京アニ流石だなあと思う事多かった。
最近だとそれこそ当時なぜ見なかったのかわからないけど、小林さんちのメイドラゴンにハマったのが記憶に新しい。

うーん・・・。

なんか書きたいと思って書き始めたんやけど、いざ書き出したらなんも書けんもんやね・・・。

寝て起きたら時が戻ってるんじゃないかと寝ては、
朝起きるたび、現実を突きつけられる毎日が続いて割と滅入ったのは事実なんよね。
私ですらこんな状況なのに、社員さんのご家族なんて非じゃないわけで。

心のケア・・・大変だろうな、出来るのかなと、完全に他人事だけどそう思います。

昨日かな?正式に募金始まりましたね。
支援は、いろんな形があると思うけど、心の修復に関しては、何も出来へんし、出来るわけもないけど。

今は無理ですが、心落ち着いた時に、花を手向けに足を運べたらと思います。
いつか、また楽しい、素敵なアニメが見れる事を楽しみに。

おやすみ。

No.1079 / アニメ・マンガ / Comment*1 // PageTop▲

2019.05.06  19/05/06 <<22:35


昨日からもうイライライライライライライライラ。
主催出来ないしない人がああだこうだもう言ってて、もう気分悪いわ。
ガイドラインは主催者が決めるもので、周りがああだこうだ言うもんじゃないでしょ。
参加しないならしないでええやん。
これでいこう!って言ってるんやから、
その条件で賛同するなら付いていく人はついていくし、その上で参加する人は強力するべき。
主催側は相当なエネルギー使うんだから、
周りなんて気にしないで大いに頑張って欲しい。
はい、終わり!

No.1078 / GF / Comment*0 // PageTop▲

2019.04.24  19/04/24 <<00:38


◆箱のあり方。
なんて人それぞれって言葉を、先日目にしてから、自分の中では見方が変わってきてる。
以前は嫁箱なら、守センバツを統一するべきやろとかそういう事を思ってたんですが、
それは主催側がガイドラインをしっかり作ってやればいいと思うようになった。

だからこそ、誰を誘うか、どこまで招待を任せるのか、一番はどういう方向性にするか、
準備を、しっかり、しーっかり、これ以上ないくらいの準備を徹底して、どうやったら楽しめるか考えに考え、
いざ祭りが始まったらそれをやるだけ。
それでも何かトラブルが起きたことは大目に見るくらいの余裕をもってやる。
反省は終わってからやればいい。
やってみなきゃわからん事もあると思うし。

主催者側の負担は大きいでしょう。
1人で企画を考えて、運営までやってる人はほんと凄いと思う。
私の場合は、そんな事絶対に出来ないから、立案はしても、サポートしてもらえそうな人を頼むと思う。
しっかり、私に反対意見を出してくれる人っていう条件付きで。
誘う人が誰でも良いなんて絶対に思わないし、フィルターはないとやっぱり駄目だと思う。

TWの話だけど、かぷりはそういう意味ではなつめさんとか凄いフィルターがあったなあと思う。

というわけで、まあ何が言いたいかっていうと、サービスが終わるまでに、いつか箱やりたいですね。
今のところ、こういうのやったら面白いってのが思い浮かばないので全くの未定ですが。

うん、まあ今のところありえませんw

←and more
No.1077 / GF / Comment*0 // PageTop▲

2019.03.18  19/03/18 <<00:39


会社行きたくねー・・。

吐きそう。

No.1076 / リアル / Comment*0 // PageTop▲

2019.03.04  19/03/04 <<23:58


◆コードギアス 復活のルルーシュ
遅ればせながら、見てきました。

ネタバレ含むので感想は続きにて↓↓↓

←and more
No.1074 / 映画 / Comment*0 // PageTop▲

 Home Next>>